脇毛を医療脱毛したけど、脱毛器でもよかったかも

片腕を上げて首を傾けながらの脇の下のムダ毛処理は非常に疲れます。それに綺麗じゃないしカミソリで剃ると痒くなり抜くと毛穴がだんだん汚くなり夏場は戦いでした。
そんな戦いに終わりを告げたくなり医療レーザー脱毛を行う事にしました。

何故、ムダ毛処理に医療レーザー脱毛を選んだかというと肌が弱いので脱毛後に何かトラブルがあっても皮膚科が施術するので安心と思えたからです。
脇の下の毛量はおそらく普通で5回のレーザーを目安に通いましたが2回目辺りから効果は出始めました。
通う毎に脇の下のムダ毛処理が楽になり、あの疲れる体勢をしなくても良くなったのはストレス解消にもなり、脱毛に通うまでは少し躊躇いもありましたが、出かける時の脇の下チェックが必要なくなり時間短縮出来たり、洋服選びも幅が広がり大した事態ではないのに何か開けた感じがしました。

脇の下のムダ毛処理に少し無頓着な知人がおり、チラッと見えてしまう時など大変な不快感を覚えます。本人は何も気にしていなくても知らずに他人に不快感を与えてしまうなんて怖い事だし自分は同じ立ち位置に居たくはないと強く思いました。

ムダ毛が不要なものだと認識されている限りムダ毛処理には手を抜かずにいたいし、レーザー脱毛した後でもお風呂に入る時など脇の下のムダ毛チェックは欠かさず行っていきます。
カミソリ処理から毛抜き処理、レーザー脱毛とステップアップして脇の下は綺麗になり自分自身の自己満足を獲得し、片腕を上げての疲労を捨てられ二重丸の結果を得られました。

でも、正直家庭用の脱毛器でもよかったかなって気がします。私の友人はケノンで脇脱毛を完了させているみたいなんで。
こちらのサイトを参考に見てみたのですが、ケノンなら脇毛の脱毛器として十分に脱毛効果があるみたいですね。⇒ケノンは脇脱毛に効果あり!3か月でツルスベになりました(写真付き)【脇脱毛器ランキング】
そう考えると、最近の脱毛器は本当にコスパがイイんだなぁと思いました。